熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 相模原市・ビル外装改修工事|タイル目地補修を行っております!

相模原市・ビル外装改修工事|タイル目地補修を行っております!

最新情報現場ブログ 2021.06.16 (Wed) 更新

タイル目地補修中

神奈川県相模原市にございますビルの外装改修工事では、引き続きモルタル壁の塗装作業をおこないつつ、同時進行でタイル目地の補修作業に入りました。

タイル目地とはタイル同士の隙間部分を指します。こちらの写真はバルコニーのでっぱり部分の縁でして、上側5つくらいのタイル同士の隙間が少しだけ色が違うことがお分かりいただけますでしょうか。基本的に目地部分にはコンクリートかモルタルが使用されており、ぶつかってかけてしまったり、経年劣化からひび割れが入り、だんだんとヒビが広がって結果かけてしまうことがあります。そのままにしてしまうとタイルごと浮いてきてしまってタイルが落下するという恐れもありますので、丈夫なタイル壁ではありますが定期的な点検は不可欠です。

▽塗装作業の様子は施工事例ページにてご覧いただけます!▽

【施工中】相模原市 ビル 外装改修工事

ビルや工場、事務所など、戸建て住宅以外に幅広い建築物の外装工事を承っております。また、塗装や屋根材・外壁材の取り換えだけでなく、防水工事やタイル補修なども熊澤建装で一式承っておりますので、ばらばらに専門業者を呼ばなくても1社で工事が完了し、その後の管理やアフターサポートも行います。厳しい条件のある公共工事も直接行い、多くの現場で培った知識と技術がございますので、外装工事をご検討の際には是非熊澤建装にもお声掛けいただけますと嬉しいです!

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。