熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > ビル > 【施工中】相模原市 ビル 外装改修工事

相模原市 ビル 外装改修工事

(2021.05.17 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

【施工中】相模原市 ビル 外装改修工事 施工データ

施工住所相模原市その他神奈川県内
施工箇所

ビル大型改修工事外壁塗装防水工事

施工内容外壁塗装/シール/屋上塩ビシート防水
使用材料外壁塗装:アレスダイナミックTOP

担当者より

相模原市にございますビルの外装改修・屋上防水工事のご依頼をいただきました!ページ下部にはこれまでの作業写真を掲載しておりますので、ぜひ最後までご覧ください!

今回ご依頼いただきました工事についてご紹介いたします!

●外壁塗装工事

外壁にはタイルとモルタルの2種類の外壁材が使用されており、モルタル壁部分には塗装を行います。使用する塗料は、戸建て住宅でも多くの方にお選びいただいている関西ペイントさん製造の【アレスダイナミックTOP】というシリコン塗料でございます。シリコングレードとはいえ、太陽光ダメージに非常に強い成分と機能が備わっておりますので、耐久性だけでなくコストパフォーマンスにも優れた塗料でございます。とくにこれまでもアパートや工場の外壁など、大型物件の外壁にも使用しており、戸建て住宅では大変多くの実績を積んでおりますので、安心してご利用いただける材料です!

【シリコン塗料】アレスダイナミックTOPのご紹介!【外壁塗装その他】

●シール工事

タイルが使用されている壁面にも部分的にゆとりを持たせるための隙間がございます。その部分には内部に水分が侵入しないようシーリング材が施されておりますが、経年劣化により縮んできたり、亀裂が入ってちぎれてしまうことがあります。今回の工事ではタイル壁面に施されているシーリング材をすべて新しいものに交換し、窓のサッシ廻りに施されているシーリング材には上からシーリング材を重ねて設置していきます。

 

●屋上防水工事

屋上に施されている防水を、塩ビシートを使用したシート防水にします。シート防水は、工場で作られた防水性の高いシートを防水工事の施工面に敷いていく方法です。つい先日完工しました「伊勢原市 店舗・マンション 屋上防水工事」にてシート防水に関するご紹介をしておりますので、こちらもご参考になればと思います。

伊勢原市 店舗・マンション 屋上塩ビシート防水工事

熊澤建装は、横浜・厚木・秦野・杉並の4か所に営業所があり、神奈川&東京エリア全域にて工事を承っております。戸建て住宅の工事割合が多いですが、アパートやマンションなど集合住宅や、ビル・工場・店舗の内外装も承っております。国土交通大臣の建設業許可を取得して、知識、技術、実績ともに審査を受けて工事を承っている専門業者ですので、ぜひ建物の改修工事をご検討の際にはお気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

【施工中】相模原市 ビル 外装改修工事 施工写真

  • 足場仮設
  • ●シール工事
    既存シール撤去
  • ●シール工事
    プライマー
  • ●シール工事
    シーリング材充填
  • ●外壁塗装
    クラック補修
  • ●外壁塗装
    下塗り
  • ●外壁塗装
    中塗り
  • ●外壁塗装
    上塗り

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。