熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 綾瀬市・屋根外壁塗装工事|全ての塗装作業が完了致しました!

綾瀬市・屋根外壁塗装工事|全ての塗装作業が完了致しました!

最新情報現場ブログ 2020.12.10 (Thu) 更新

全ての塗装作業が完了致しました!

神奈川県綾瀬市にて行っておりました屋根・外壁塗装工事では、一昨日付帯部の塗装完了のご報告をいたしまして、昨日タッチアップ等作業に関わる全ての作業が完了致しました!

先日ご紹介し忘れてしまった付帯部の塗装ですが、雨樋のアップ写真がありましたのでご紹介します。

まるで新品のものに交換したかのような美しさです!!あとは検査と足場の解体だけでございます。これまでの作業写真は施工事例ページに一部掲載しておりますので、是非一緒にご覧下さい。

【施工中】綾瀬市 N様邸 屋根・外壁塗装工事

一番最初の写真はもう塗装作業を終えて飛散防止ネットを片付け始めているところでございます。足場部材の隙間からでも見える外壁の艶感がタイル調の外壁を際立たせて美しい仕上りとなっていることがお分かり頂けるかと思います!こちらのお家は1~2階部分がタイル調、3階部分は1色の外壁を使用されておりました。タイル1枚1枚色が違う美しい風合いを残すために、透明な塗料を使用した塗装「クリヤー塗装」を行っております。

●クリヤー塗装に使用した塗料はこちら

透明な外壁用塗料|UVプロテクトクリヤー(日本ペイント)

元々使用されていた外壁材の風合いを残されたい場合には、クリヤー塗装という方法がございます!初回の塗装は外壁が汚れてしまったり劣化してしまう前に行って頂く必要がございますので、築5~7年程で一度外壁塗装について一度ご検討されることをお勧め致します。通常、外壁塗装は新築時から10年は維持できますが、クリヤー塗装を行う場合には劣化症状が出始めてからでは遅いのです。チョーキング現象は外壁の変色や色あせが始まっている証拠でございます。また、ひび割れは補修するためにシーリング材などで埋めるのですが、クリヤー塗装はその名の通り透明な塗料で塗りますので、補修した跡がそのまま見えてしまうと言うとても残念な結果になってしまうのです。

せっかく様々な気持ちを込めて建てられた大切なお住まいですから、早め早めにご検討いただくことが補修内容の幅を広げるためのポイントになります!

ご相談のみや相見積もりも大歓迎で承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に3店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。