熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 【本日定休日】関西ペイント:アレスダイナミックTOPのご紹介

【本日定休日】関西ペイント:アレスダイナミックTOPのご紹介

最新情報 2020.11.22 (Sun) 更新

熊澤建装のホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。

本日定休日の為、お電話での受付を一時休止しております。フリーダイヤルへお電話頂きますと留守番電話サービスへ繋がるようになっておりますので、よろしければご相談内容の録音をお願い致します。また、ホームページ内にありますお問い合わせフォームは24時間365日受け付けております!お客様情報やご相談内容が沢山記入頂けるようになっておりますので、こちらも合わせてご利用頂ければと思います。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

※年内での塗装・防水工事の受付を終了させて頂きました。年明けより順次ご案内いたしますので、お急ぎのお客様はお手数ですがお早めのご連絡・ご予約をお願い致します。

 

【外壁用シリコン塗料】アレスダイナミックTOPのご紹介

◆塗料詳細

塗料名:アレスダイナミックTOP

メーカー:関西ペイント

塗料種別:シリコン樹脂塗料

 

◆塗装仕様

下塗り:アレスダイナミックフィラー

中塗り:アレスダイナミックTOP

上塗り:アレスダイナミックTOP

・艶あり、7分艶、5分艶、3分艶から艶感が選択可能

・コンクリート、モルタル、窯業系サイディングボード、ALC、各種旧塗膜に塗装可能

 

 

 

【アレスダイナミックTOPの特徴】

  • ラジカル制御技術によりフッ素グレードに迫る高耐候性
  • 臭気の少ない水性塗料で作業環境に優しい
  • 強力な付着力で湿潤面への塗装が可能
  • 超低汚染、カビ・藻が付着しにくい

 

【なぜ外壁塗装は劣化するのか・・・】

雨風や熱、太陽光など、外装は常に厳しい環境にさらされています!

とくに紫外線は晴れの日だけでなく曇りや雨の日でも降り注いでおり、人の肌だけでなく建物の塗装も攻撃し、劣化を促進させます。

地球温暖化伴うオゾン層破壊の影響で紫外線量が年々増え続けていることから、建物の健康を維持するには紫外線から守ることが最も重要です!

 

【劣化の原因物質とは・・・】

塗料の主成分(顔料に含まれている)の一つである「酸化チタン」に紫外線が与えることにより発生する物質<ラジカル>が廉価の原因物質と言われています。

<ラジカル>は塗膜を破壊し、劣化を促進するためです。

アレスダイナミックシリーズでは、この<ラジカル>の発生を抑制することで、塗膜の劣化を防ぐ技術を開発しました!

 

【ラジカルの発生を抑える技術とは・・・】

(1)高性能シリコンレジン

超強力な結合エネルギーをもつ国産の「高性能シリコンレジン」を採用することにより、塗膜内への紫外線の侵入をブロックします。

 

(2)UVトラップ

シリコンレジンをすり抜けた紫外線を無害化します。

 

(3)ラジカルバリヤコート

酸化チタンへの紫外線到達をバリヤでブロックし、ラジカルの発生を抑制します。

 

(4)HALSラジカルキャッチャー

極微量すり抜けてしまった紫外線によってラジカルが発生した場合には、ラジカルキャッチャーで捕獲し、全て無害化します。

 

【「ダイナミック強化剤」の組み合わせで湿地面にも塗装可能!】

独自開発の「繊密・強靱塗膜形成技術」により、高い付着力を発揮します!

下塗り材の「アレスダイナミックフィラー」と「ダイナミック強化剤」を組み合わせることで、

従来は塗装できなかった湿潤面への塗装も可能になりました。

 ★ 強力な付着力で、弱った壁面にも安心して塗装可能。

 ★ 梅雨時期や台風シーズンへの対応だけでなく、高湿度になりやすい場所に有効。

 ★ 悪天候による工事の遅延が減り、近隣への心配もなくなります。

 

【施工事例のご紹介】

神奈川県横浜市 S様邸 屋根・外壁塗装工事

神奈川県綾瀬市 I様邸 屋根・外壁塗装工事

東京都江東区 I様邸 屋根・外壁塗装工事

東京都小平市 A様邸 屋根・外壁塗装工事

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。