熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 新築マンションの鉄骨塗装を行いました!(江東区)

新築マンションの鉄骨塗装を行いました!(江東区)

最新情報現場ブログ 2020.05.12 (Tue) 更新

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の熊澤建装です!

 

つい先ほど更新した現場ブログと同じ現場でございます!

東京都江東区に新たに出来る新築マンションの塗装工事の

ご報告です!

階段鉄部の塗装を行っているところございます。

 

塗替えの場合ですと、ほとんどの鉄部はサビが発生して

いますのでまずはケレン作業を行います。

ケレン作業とは、サンドペーパーや専用の工具を使って

サビを削り落とす作業です。

削りすぎてもダメですし、削りが浅いと残ったサビ部分が

周りを腐食してしまうので意味がありません。

力加減や腐食具合を見極める技術が必要なのです。

 

今回は新築なので、錆が発生しないようにサビ止めを

塗装し、鉄部用の塗料を必要に応じて2~3回塗り重ねて

完了となります。

新築物件は他の様々な業者(内装、外構、電気関係など)が

出入りしますので、日程調整が複雑になります。

とくにそれが集合住宅やビルなど部屋がたくさんある場合には

皆バタバタしておりますので、邪魔にならないよう塗装に

集中して丁寧に努めて参ります!!

ビルや事務所、店舗の外装塗装や防水工事の無料見積りのご依頼はこちら

外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私どもは、神奈川県の秦野市を中心に公共物件の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に地域の建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建やアパート等集合住宅の塗装をして欲しいとたくさんのお声を頂き、今では秦野市から厚木市、海老名市、横浜市、小田原市を中心とする神奈川県全域、そして東京、静岡、埼玉に塗装事業を展開しております。

弊社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装工事です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも我々の使命だと考えております。

ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら外壁屋根塗装&防水工事専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

外壁屋根塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。