熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 江東区 K様邸 屋根外壁塗装工事

江東区 K様邸 屋根外壁塗装工事

(2022.05.18 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

江東区 K様邸 屋根外壁塗装工事 施工データ

施工住所江東区
施工箇所

外壁塗装屋根塗装防水工事

施工内容外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装/ベランダFRP防水
使用材料外壁:ジョリパットフレッシュ∞/屋根:サーモアイ4F

担当者より

東京都江東区にお住いのお客様より、3階建て戸建て住宅の屋根&外壁塗装、ベランダFRP防水工事のご依頼をいただきました!

数あるリフォーム業者の中から弊社をお選びいただき、誠にありがとうございます。

 

外壁には全面ジョリパット仕上げとなっていたため、ジョリパットの塗り替え専用塗料を使用いたしました。

今回使用している【ジョリパットフレッシュ∞(インフィニティ)】は、仕上げ材のジョリパットを製造されているアイカ工業さんの塗料です。ジョリパット自体を作っているからこその質感や風合いなどを塗り替えで再現できるよう、最初にジョリパット用塗料を製造されたのがアイカ工業さんです。

ジョリパットは細かな凹凸があり光沢がないため、高いデザイン性で落ち着いた雰囲気になりますが、長い時間をかけて付着した空気中の汚れがなかなか落ちづらいです。そこで、塗替え用の中でも耐久性と防汚性に優れた∞(インフィニティー)を使用しています。塗装で作られた膜が親水性に優れているため、雨が降った際に雨水の膜を作ることで、付着した汚れを雨と一緒に洗い落とすことができるという性能です。

また、耐候性の高い樹脂が配合されているため、紫外線による塗膜の劣化を抑制し、長期間塗装を維持することができます。

 

屋根には日本大手の材料メーカーである日本ペイントさん製造の【サーモアイシリーズ】から、フッ素グレードの遮熱塗料を使用しております。

サーモアイシリーズに関するご説明は、別途特設ページをご用意しておりますので、ご参考になればと思います。

【遮熱塗料】サーモアイ4Fのご紹介!【屋根用フッ素塗料】

その他、現場ブログでは熊澤建装おすすめの塗料を少しではありますがご紹介しておりますので、材料選びの際にお役に立てると嬉しいです!屋根材・外壁材・仕上げの仕様によって、使用できる塗料が限られる場合があるため、必ず専門家の意見を確認されるようにしましょう!

 

神奈川・東京の塗装工事&防水工事はお任せください。ゼネコン、ハウスメーカー、公共施設で培ってきた高い技術と幅広い知識でお客様のご要望と建物の状態に応じた最善の施工方法をご提案しております。

安心安全の国内実験が行われた国内メーカーの国産材料を使用して、地球温暖化が進むこの時代にあった強いお家づくりをお手伝いいたします。

お住いの状態点検から塗り替え、補修費用のお見積りまで無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

江東区 K様邸 屋根外壁塗装工事 施工写真

  • 屋根下塗り
  • 屋根中塗り
  • 屋根上塗り
  • 外壁下塗り
  • 外壁中塗り
  • 外壁上塗り
  • 軒天上塗り2回
  • 付帯部上塗り2回
  • 鉄部錆止め後
    上塗り2回

熊澤建装は東京・神奈川に3店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。