熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 小平市 I様邸 外壁塗装工事

小平市 I様邸 外壁塗装工事

(2021.03.19 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

小平市 I様邸 外壁塗装工事 施工データ

施工住所小平市
施工箇所

外壁塗装防水工事

施工内容外壁塗装/付帯塗装/シール打替え/ベランダFRP防水
使用材料外壁:アレスダイナミックTOP 一部ジョリパットフレッシュインフィニティ

担当者より

東京都小平市にお住まいのお客様より、外壁塗装工事のご依頼を頂きました!数あるリフォーム業社の中から熊澤建装をお選び頂き、誠にありがとうございます。

今回の工事では、外壁の塗装、サイディングボード同士(目地)に施工されているシーチング材の打替え、サッシ廻りのシーリング材の打増し、付帯部分の塗装、そしてベランダのFRP防水工事を行います。

 

【使用材料のご紹介】

●外壁塗装

①サイディング部:アレスダイナミックMUKI

熊澤建装ではお馴染みの高級ハイブリッド塗料《アレスダイナミックMUKI》を使用致します。無機の強靱さと有機の柔軟さを兼ね備えたベースにフッ素樹脂を組み合わせることで、これまで塗料の中で最上位グレードと言われてきた従来のフッ素塗料を超越した耐候性・耐久性が実現致しました!

【おすすめ塗料】アレスダイナミックMUKIとは・・・(関西ペイント)

②ジョリパット部:ジョリパットフレッシュインフィニティ

ジョリパットとは、骨材や砂などを混ぜて作られた塗料を使用して、外壁を砂壁調の表面仕上げにすることができます。ジョリパットが使用されている箇所を塗装する際にはいくつか注意しなければいけないことがあり、万が一合わないとすぐに塗装が浮いたり剥がれたりしてしまいます。

※1,高圧洗浄の際には、水圧が強すぎるとジョリパット内部に多くしみ込んでしまい、乾きづらくなってしまいます。汚れがつきやすい材質ではありますが、洗浄は優しく表面を流す程度にしてあげる必要があります。

※2,再塗装する際、他の塗料では密着しずらいため同じジョリパットを使用されることをお勧めしております。

戸建て住宅からアパート・マンション、事務所の内装や工場の特殊塗装も当社にお任せ下さい!ちょっとした塗装の膨れ・剥がれの補修から、部分的な防水工事、そして大がかりな外装工事も幅広く承っております。

神奈川・東京エリア全域にて外装リフォームを日々行っておりますので、ご相談頂いた際にはお近くで管理をしている弊社診断スタッフが無料で現場調査から御見積りの作成までご対応致します!是非お気軽にお問い合わせ下さい。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

小平市 I様邸 外壁塗装工事 施工写真

  • 外壁塗装工事
    下塗り
  • 外壁塗装工事
    中塗り
  • 外壁塗装工事
    上塗り
  • ジョリパット部
    下塗り
  • ジョリパット部
    中塗り
  • ジョリパット部
    上塗り
  • 付帯塗装
    雨樋・軒・破風等

屋根・外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私たちは、神奈川県秦野市を中心に公共施設の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に住宅や建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建てやアパート等集合住宅の塗り替えをして欲しいとたくさんのお声をいただき、今では秦野市から厚木市、横浜市、中心とする神奈川エリア全域、さらに杉並区に支店を設け東京エリア全域にも塗装事業を展開しております。

当社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装技術と豊富な塗料知識です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装内容はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも私たちの使命だと考えております。

工事費用のお見積りはプロの診断士が無料でご対応致します。ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

屋根・外壁塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。