熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 秦野市 U様邸 外壁塗装工事

秦野市 U様邸 外壁塗装工事

(2021.03.09 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

秦野市 U様邸 外壁塗装工事 施工データ

施工住所秦野市
施工箇所

外壁塗装その他のリフォーム

施工内容外壁塗装/付帯塗装/内装クロス張替え
使用材料外壁:アレスダイナミックTOP

担当者より

神奈川県秦野市にお住まいのお客様より、戸建て住宅の外壁塗装工事のご依頼を頂きました!立派な日本瓦のお屋根を引き立たせる美しくも綺麗な外壁に仕上げさせて頂きます!

また、今回の工事では外壁塗装以外にベランダの防水工事(ウレタン塗膜防水)と、内装一部のクロス張替えもご依頼頂いております。ありがとうございます!

【工事内容のご紹介】

①外壁塗装工事

外壁に施されている塗装は、美観はもちろんですが、外壁材事態を外的ダメージから守る保護膜としての役割が重要です。常に外の環境に曝されているもので、いつまでもその姿を保っていられる物はありません。定期的なメンテナンスやお手入れをすることによって形を保ち、そしてその結果美しさが出るのです。

今回外壁塗装に使用している塗料は、長年多くの実績と信頼のある関西ペイントさんが製造されている《アレスダイナミックTOP》です。シリコングレード塗料で有りながら、紫外線による劣化を長期間協力に抑えてくれることから、従来のシリコン塗料以上の優れた耐候性があり、コストパフォーマンスにも優れています。

【シリコン塗料】アレスダイナミックTOPのご紹介!【外壁塗装その他】

 

②ウレタン塗膜防水工事

どのベランダやバルコニー、そして屋上も、床には防水工事が施されています。今回行う防水工事は「ウレタン樹脂」を床に流すことで防水層を造る方法です。他にはガラスマットで防水層を作る「FRP防水」や、防水性の高いシートを並べる「シート防水」などもございます。

どの防水工事にするかは、今施されている防水工事の種類や劣化状態によってかわり、さらに築年数や今後の予定から防水工事を全てやり直すのか、重ねて行うのかなども違ってきます。

防水工事の最終工程には防水性の高いトップコートで防水層の保護を行うのですが、どの防水工事の場合にもトップコートは定期的に再塗装してあげることによって、より防水性を長持ちさせることが出来ます。当社にて防水工事をご依頼頂いたお客様にも、できれば5~6年に1度、トップコートの再塗装のみおすすめしております。

当社では外壁や屋根の塗装はもちろん、防水工事も専門的に行っております!足場工事から自社職人が行っているため、連携のとれたスムーズな工事と技術力高い職人の技を適正価格にてご提案することが可能です。

まずは現在の建物の状態をご確認頂くために、熊澤建装のプロの診断士が行う外装診断と、補修やお手入れに必要な無料の御見積りのご依頼を是非お気軽にご連絡頂ければと思います!フリーダイヤルもしくはお問い合わせフォームをご利用ください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

秦野市 U様邸 外壁塗装工事 施工写真

  • 足場仮設工事
  • 高圧水洗浄
  • 外壁塗装工事
    下塗り
  • 外壁塗装工事
    中塗り
  • 外壁塗装工事
    上塗り

屋根・外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私たちは、神奈川県秦野市を中心に公共施設の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に住宅や建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建てやアパート等集合住宅の塗り替えをして欲しいとたくさんのお声をいただき、今では秦野市から厚木市、横浜市、中心とする神奈川エリア全域、さらに杉並区に支店を設け東京エリア全域にも塗装事業を展開しております。

当社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装技術と豊富な塗料知識です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装内容はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも私たちの使命だと考えております。

工事費用のお見積りはプロの診断士が無料でご対応致します。ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

屋根・外壁塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。