熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 塗装の基礎知識 > ★本日定休日★ カラーシミュレーションについて!

★本日定休日★ カラーシミュレーションについて!

塗装の基礎知識 2019.08.18 (Sun) 更新

 

外壁塗装&屋根塗装&防水工事専門店の熊澤建装ホームページをご閲覧頂き、ありがとうございます!

本日は本部(お問い合わせ受付)及び工事部(職人)がお休みを頂いております。

お問い合わせに関しましては、火曜日以降に順次ご連絡致します!

 

本部定休日には、ブログにて塗装工事にまつわる小話をお伝え致します!

本日は大人気!カラーシミュレーションの流れについてお話し致します。

 

 

【カラーシミュレーションの流れ】

1,ご自宅の写真を撮る

植木や洗濯物がお家に被らないようにしていたほうが、画像調整が綺麗にできます!

逆光になってしまったり光が反射していると若干の色味の違いがでてきますので、

別角度から2~3枚ご用意頂くと良いです。

 

2,シミュレーションしたい色、配色を決める

メーカーの塗料カタログもしくは色見本帳から色番号を指定して頂き、

外壁、屋根、付帯部など大まかな配色を決めて頂きます。

外壁は1階と2階で色を変える、窓枠だけ色を変えるなど、様々な配色パターンに

対応できますので、打合せの際に担当へご相談ください。

 

3,専用のカラーシミュレーションソフトを使って画像作成

本部にてカラーシミュレーション画像を作成致します!

通常営業中であれば1~2日で作成⇒担当営業にデータを送信します。

シミュレーションご依頼時にメールアドレスをご連絡頂ければ、

画像データをメール宛てに直接お送りできます!

 

4,ご納得頂けるまで修正致します!

小さな色見本だけではお家全体に色が付いたときのイメージはなかなかしづらいものです。

思っていたものと違った、配色パターンを変えたいなど、変更・追加のご希望があれば

随時シミュレーションし直します!

また、実際の塗料が塗ってある板見本も作成可能(有料)ですので、そちらも合わせてご利用ください♪

 

 

以上、カラーシミュレーションの流れでした!

ご相談・お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください♪

外壁塗装 屋根塗装 防水工事のお問い合わせはこちらから

外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私どもは、神奈川県の秦野市を中心に公共物件の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に地域の建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建の塗装をして欲しいとたくさんのお声を頂き、今では秦野市から厚木市、海老名市、横浜市、小田原市を中心とする神奈川県全域、そして東京、千葉、埼玉に塗装事業を展開しております。

弊社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装工事です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも我々の使命だと考えております。

ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら外壁屋根塗装&防水工事専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

外壁屋根塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。