熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 小田原市 H様邸 屋根・外壁塗装工事

小田原市 H様邸 屋根・外壁塗装工事

(2020.05.28 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

小田原市 H様邸 屋根・外壁塗装工事 施工データ

施工住所 小田原市
施工箇所

外壁塗装屋根塗装防水工事

施工内容 外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装/ベランダFRP防水
使用材料 外壁:ファインパーフェクトトップ(日本ペイント)/屋根:アレスダイナミックルーフ(関西ペイント)

担当者より

※足場解体後の写真は、工事部より受け取り次第更新いたします!

 すみませんが、もう少々お待ちください・・・

 

神奈川県&東京都 外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の熊澤建装です!

 

神奈川県小田原市にお住まいのお客様より、屋根塗装&外壁塗装工事のご依頼を頂きました!

ありがとうございます!!

また、ベランダのFRP防水工事も行います。

 

ベランダFRP防水工事は、メンテナンスのみですと、下地処理をして下塗り⇒防水トップコートを塗って完了です。

トップコートは5年前後でのお手入れが必要となりますので、定期的なメンテナンスを行えばコストも安く抑えられます。

 

また、もし1からFRP防水工事を行う場合は、【繊維強化プラスチック】のマットを張付け、マットと樹脂の材料で防水層を作成し、

その後トップコートを塗って完了となります。

以前横浜市の戸建て住宅にて行ったバルコニー防水の写真がまとまっている記事がございますので、

是非ご参考にしてみてください♪

横浜市 ベランダFRP防水工事のブログページはこちら

 

ベランダやバルコニーの防水は、トップコートが剥がれて下地が見えてくるまで放置しがちな部分ですが、

トップコートが剥がれ切ってしまうと防水層自体にすぐダメージがはいってしまいますので、

小さなキズや亀裂から水分が侵入してしまうと、防水層自体が浮いてきてしまい、下地への影響、漏水トラブルへとつながります。

 

ベランダ、バルコニー、屋上の防水工事を検討される際は、5年前後でお手入れ(トップコートの再塗装)をご検討頂き、

10年以上お手入れをされていない場合には、防水層の劣化状態を確認し、漏水調査を行うと安心です!

こちらも以前定休日に更新したお役立ちブログにてご紹介していたので、貼っておきます!

ベランダ防水・屋上防水のお手入れタイミングは?劣化症状の見方

 

外装塗装はもちろん、サイディング張替えや屋根カバー、そして防水工事伴う雨漏り補修も専門的に承っております!

現場へお伺いし、調査、補修のお見積り作成まで無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください♪

外装塗装、ベランダ防水、雨漏り補修など 建物の補修工事に関するお問い合わせはこちらから

 

小田原市 H様邸 屋根・外壁塗装工事 施工写真

  • 屋根塗装工事
    中塗り
    ※下塗り写真が届き次第載せます!
    すみません!!
  • 屋根塗装工事
    上塗り
  • 外壁塗装工事
    下塗り
  • 外壁塗装工事
    中塗り①
  • 外壁塗装工事
    上塗り①
  • 外壁塗装工事
    中塗り②
  • 外壁塗装工事
    上塗り②
  • 附帯塗装工事

屋根・外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私たちは、神奈川県秦野市を中心に公共施設の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に住宅や建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建てやアパート等集合住宅の塗り替えをして欲しいとたくさんのお声をいただき、今では秦野市から厚木市、横浜市、中心とする神奈川エリア全域、さらに杉並区に支店を設け東京エリア全域にも塗装事業を展開しております。

当社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装技術と豊富な塗料知識です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装内容はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも私たちの使命だと考えております。

工事費用のお見積りはプロの診断士が無料でご対応致します。ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

屋根・外壁塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。