熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 世田谷区 屋根外壁塗装工事<K様邸>

世田谷区 屋根外壁塗装工事<K様邸>

(2022.11.26 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

世田谷区 屋根外壁塗装工事<K様邸> 施工データ

施工住所世田谷区
施工箇所

外壁塗装屋根塗装防水工事

施工内容外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装/ベランダウレタン防水
使用材料外壁:グラナダフレッシュ/屋根:サーモアイ4F

担当者より

お世話になっております。(株)熊澤建装です。

東京都世田谷区にお住いのお客様より、お家の屋根外壁塗装&ベランダ防水工事のご契約をいただきました。今回近隣にて工事させていただいたお客様からのご紹介でございます。弊社をご紹介いただいたお客様、そして弊社をお選びいただいたK様、誠にありがとうございます。

 

こちらの外壁塗装に使用しましたのは、リシン・モルタル・ジョリパットのパイオニアである菊水化学工業様が製造されている【グラナダフレッシュ】です。

耐候性のアクリルシリコン樹脂とHALSの優れた効果により、紫外線や熱の劣化原因から外壁を保護します。

また、通常の塗料とは違い、もともとある細かな凹凸や独特な風合いを損ねることなく新設のような美しい仕上がりになります。

 

そして屋根には日本が誇る大手塗料メーカーの日本ペイントさん製造【サーモアイ4F】を使用いたしました。

サーモアイは太陽光の光エネルギーは約50%が赤外線です。サーモアイはこの赤外線を効率よく反射させることで屋根の温度上昇を抑制することができます。
サーモアイ4Fは4フッ化フッ素技術を駆使することで、長期にわたって高い耐久性を保持し、遮熱性を持続することができます。

【遮熱塗料】サーモアイ4Fのご紹介!【屋根用フッ素塗料】

 

そしてベランダの防水工事には、「ウレタンゴム系塗膜防水(ウレタン防水)」を行いました。
液体状のウレタン樹脂を2層以上塗り付けて、塗った材料が化学反応で硬化するとゴム状で弾性のある防水膜が出来上がります。
元々は液状の材料なので複雑な形状やちょっとした場所でもつなぎ目のない完全な防水膜を作ることができます。

 

 

塗り替えや防水工事のご相談・お見積りは無料で行っております。
相見積もりはもちろん、ご参考までにお話を聞いていただくということも大歓迎ですので、是非お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

世田谷区 屋根外壁塗装工事<K様邸> 施工写真

  • 屋根下塗り
  • 屋根タスペーサー設置
  • 屋根中塗り
  • 屋根上塗り
  • 外壁下塗り
  • 外壁中塗り
  • 外壁上塗り
  • 付帯部上塗り2回
  • 付帯部上塗り2回
  • 防水プライマー
  • 防水主剤2回
  • 防水トップコート

熊澤建装は東京・神奈川に3店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。