熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 三鷹市 H様邸 屋根外壁塗装工事

三鷹市 H様邸 屋根外壁塗装工事

(2022.03.18 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

三鷹市 H様邸 屋根外壁塗装工事 施工データ

施工住所三鷹市
施工箇所

外壁塗装屋根塗装

施工内容外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装
使用材料外壁:グラナダフレッシュF/屋根:RSルーフ2液F

担当者より

東京都三鷹市にお住いのお客様より、戸建て住宅の屋根・外壁塗装工事のご依頼をいだだきました!弊社をお選びいただき、誠にありがとうございます。

 

今回屋根塗装工事に使用したのは、関西ペイントさん製造の【RSルーフ2液F】という遮熱フッ素塗料でございます。あまり聞きなれない材料名かと思いますが、それがなぜかというと一般販売されていないからなのです。

塗料名の前に「RS」とつく材料は、関西ペイントさんが開催している「リフォームサミット」という組織の会員でなけれ使用することのできないものでございます。リフォームサミットで検索するとすぐに専用ホームページが出てきますが、関西ペイントさんの材料を使用している実績や技術力、営業力など総合的な審査があり、加盟することができます。

【関西ペイント】リフォームサミット店とは【プラチナ会員】

熊澤建装は会員の中でも最上位ランクである『プラチナ会員』に任命されており、通常会員でも使用することのできない材料が使用出来たり、材料に対してメーカー保証が出るなどの特典を受けることができるのです。

 

今回使用している材料名を解体すると、「RS=リフォームサミット」、「ルーフ=屋根用塗料」、「2液F=取材・硬化剤の2液型フッ素樹脂塗料」でございますが、ただのフッ素塗料ではなくなんと遮熱効果もあるのです!遮熱効果の仕組みは、太陽光エネルギーに含まれる赤外線を塗膜がブロック(反射)することで、屋根材に熱が伝わりにくくなるというものです。

屋根表面や屋根裏の温度上昇を防ぐことで寒暖差や結露による屋根の劣化を抑制することができ、室内での体感温度も変わるそうです。(関西ペイントさんのHPにて実験結果が掲載されておりますので、ぜひ一緒にご確認ください。

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事専門店の熊澤建装です!

梅雨が来る前に工事をご希望のお客様が多くなる時期でございますので、建築業界はどこもかなり忙しくなっているかと思います。弊社も平均1か月近くお待ちいただくことが多く、工事時期のご要望にお応えできない場合がございます。

塗替えや防水工事をご検討される際には、工事の2か月~半年手前から各社の点検やお見積りを依頼されると、工事までスムーズに進むかと思われます!

建物の外装工事は大切なお住いの大きな節目ですから、後悔のないよう複数社をお身比べすることをお勧めしております。弊社もお見積りは無料で承っておりますので、お気軽に御相談ください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

三鷹市 H様邸 屋根外壁塗装工事 施工写真

  • 屋根ひび割れ補修
  • 屋根下塗り
  • 屋根中塗り
  • 屋根上塗り
  • 外壁ひび割れ補修
  • 外壁下塗り
  • 外壁中塗り
  • 外壁上塗り
  • 軒天上塗り2回
  • 付帯部上塗り2回
  • 付帯部上塗り2回

熊澤建装は東京・神奈川に3店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。