熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 杉並区 W様邸 屋根外壁塗装工事

杉並区 W様邸 屋根外壁塗装工事

(2022.02.10 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

杉並区 W様邸 屋根外壁塗装工事 施工データ

施工住所杉並区
施工箇所

外壁塗装屋根塗装

施工内容外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装
使用材料外壁:グラナダフレッシュF、一部:UVプロテクFトクリヤー/屋根:RSルーフ2液F

担当者より

東京都杉並区にお住いのお客様より、戸建て住宅の屋根・外壁塗装工事のご依頼をいただきました!ありがとうございます!

今回使用しました塗料はもしかしたらあまり聞きなじみのない塗料かもしれませんが、日本有数の実績ある大手材料メーカーの塗料でございますので、簡単にご説明いたします。

  • グラナダフレッシュF

菊水化学工業さんが製造されているジョリパット壁専用の塗料です。「ジョリパット」と聞くと一番に思い浮かぶのはアイカ工業さんのジョリパットフレッシュという塗り替え用塗料ですが、実はジョリパットの開発を最初に行ったのは菊水化学工業さんで、ジョリパットのパイオニアでございます。塗り替え用塗料の製造販売はアイカ工業さんが一番早かったのですが、先駆者として開発されている菊水さんのグラナダフレッシュは負けず劣らず美しい仕上がりと優れた耐候性を発揮いたします!

  • UVプロテクトFクリヤー

日本ペイントさんが瀬蔵されているクリヤー塗料です。デザイン性の高いサイディング壁をそのまま残すために透明の塗料で塗装して保護することにより、色褪せや黒ずみなどの汚れの付着を防止し、外壁の耐久性を高めてくれます。

  • RSルーフ2液F

関西ペイントさん製造の屋根用遮熱塗料です。関西ペイントさんというと当社でもよく使用している「アレスダイナミックシリーズ」が有名ですが、関西ペイントさんには優れた塗装業者のみ参加することのできる組織(リフォームサミット)があり、その会員しか使用することのできない塗料を「RSシリーズ」と言います。RSはリフォームサミットの略です。

熊澤建装はリフォームサミット会員の中でも最上位の会員【プラチナ会員】でして、知識・技術・実績を認められた会社でございます!RSシリーズの塗料は一般販売されていないので聞きなじみがないかと思いますが、性能は国内塗料メーカー最大手である関西ペイントさんの長年の信頼と実績が詰まった優れたものばかりでございます。

【関西ペイント】リフォームサミット店とは【プラチナ会員】

 

塗り替えや防水工事、大規模な改修工事も承っております。毎年の公共工事で培ってきた幅広い実績と豊富な知識で、お住いの状態をお客様のご要望に沿ったご提案ができるよう努めさせて頂きます。

調査から費用のお見積りまで無料で行っておりますので、ぜひお気軽に御相談ください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

杉並区 W様邸 屋根外壁塗装工事 施工写真

  • 足場架設
  • 屋根下塗り
  • 屋根中塗り
  • 屋根上塗り
  • 外壁下塗り
  • 外壁中塗り
  • 外壁上塗り
  • クリヤー1回目
  • クリヤー2回目
  • 軒天上塗り2回
  • 付帯部上塗り2回
  • 付帯部上塗り2回

熊澤建装は東京・神奈川に3店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。