熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 横浜市瀬谷区 H様邸 屋根・外壁塗装工事

横浜市瀬谷区 H様邸 屋根・外壁塗装工事

(2021.10.15 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

横浜市瀬谷区 H様邸 屋根・外壁塗装工事 施工データ

施工住所横浜市
施工箇所

外壁塗装屋根塗装防水工事

施工内容外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装/ベランダFRP防水
使用材料外壁:アレスダイナミックTOP/屋根:サーモアイ4F

担当者より

神奈川県横浜市瀬谷区にお住いのお客様より、戸建て住宅の屋根・外壁塗装工事、そしてベランダのFRP防水工事のご依頼をいただきました。誠にありがとうございます。

工事写真は順次更新予定ですので、公開まで少々お待ちください。

 

今回塗装させていただく外壁にはモルタルが使用されており、初めて塗装されるとのことで、外壁材自体の塗料の吸い込みが多いと判断しました。そのため、下塗り材を2回・上塗り材を2回の計4回塗りで仕上げていきます。下塗り材には上塗り材の密着性を上げるという役割だけでなく、下地(外壁材)に浸透することで中から強化することができるので、2回下塗りをすることで下地の補強と密着性の向上どちらも可能にすることができます。

上塗りには耐久性とコストパフォーマンスに優れた『アレスダイナミックTOP』を使用いたします。長年の実績と信頼ある日本大手の塗料メーカー関西ペイントさんが製造されている塗料で、特に注目の点は「ラジカル制御技術」が搭載されていることです。太陽光の紫外線は塗膜の劣化原因の大きな一つですので、この紫外線によるダメージを軽減させてくれる性能がラジカル制御技術です。

シリコングレードでありながら最高位品のフッ素塗料に迫る優れた耐久性があるため、熊澤建装でもお勧めしております。

【シリコン塗料】アレスダイナミックTOPのご紹介!【外壁塗装その他】

 

屋根塗装には日本ペイントさん製造の遮熱フッ素塗料『サーモアイ4F』を使用いたします。

【遮熱塗料】サーモアイ4Fのご紹介!【屋根用フッ素塗料】

 

↑ 当社で人気の塗料を特設ページでご紹介しております。塗り替えの際の塗料選びでご参考になればと思います。

 

 

横浜市内では、瀬谷区に横浜営業所があるため、そこを中心に幅広い範囲で工事を承っております。ほかには厚木・秦野・杉並区に営業所があり、神奈川~東京エリア全域が工事可能な地域でございます。塗り替えをご検討の際には3社以上の業者から見積もりを取っていただくことで、工事の予算や使用する材料の種類が把握できてきますので、是非お見積りの際には熊澤建装にも一声かけていただけますと大変うれしいです。

診断からお見積りまで無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装専門・熊澤建装の無料外壁屋根診断

横浜市瀬谷区 H様邸 屋根・外壁塗装工事 施工写真

  • ●屋根下塗り
  • ●屋根中塗り
  • ●屋根上塗り
  • ●外壁下塗り
  • ●外壁中塗り
  • ●外壁上塗り
  • ●軒天上塗り2回
  • ●付帯部上塗り2回
  • ★ベランダ防水プライマー
  • ★ベランダ防水ガラスマット
  • ★ベランダ防水防水層2回
  • ★ベランダ防水トップコート

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。