熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 茅ヶ崎市 N様邸 屋根・外壁塗装工事

茅ヶ崎市 N様邸 屋根・外壁塗装工事

(2020.12.11 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

茅ヶ崎市 N様邸 屋根・外壁塗装工事 施工データ

施工住所秦野市
施工箇所

外壁塗装屋根塗装

施工内容外壁塗装/屋根塗装/付帯塗装/シール工事
使用材料外壁:アレスダイナミックTOP/屋根:アレスダイナミックルーフ

担当者より

神奈川県茅ヶ崎市にお住まいのお客様より、戸建て住宅の屋根・外壁塗装工事のご依頼を頂きました!弊社をお選び頂き、誠にありがとうございます!

お恥ずかしい話ですが、ご住所の読み方を何度も間違えておりました。そうしましたらお客様がご契約書にフリガナも書いて下さいまして、やっと覚えられました!その他にもお伺いした職員には何度もお気遣い頂いたと聞いております。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します!

【工事概要】

1,外壁塗装

2,屋根塗装

3,付帯部塗装

4,シーリング打替え

 

【工事内容・使用材料】

■外壁塗装

外壁塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3工程で行います。

下塗り:アレスダイナミックフィラー(関西ペイント)

中~上塗り:アレスダイナミックTOP(関西ペイント)

【シリコン塗料】アレスダイナミックTOPのご紹介!【外壁塗装その他】

 

■屋根塗装

外壁と同じく下塗り、中塗り、上塗りの3工程で行います。

下塗り:アレスダイナミックシーラーマイルド(関西ペイント)

中~上塗り:アレスダイナミックルーフ(関西ペイント)

太陽光に強い!アレスダイナミックルーフ|シリコン塗料

 

■付帯塗装

使用されている部材の材質にもよりますが、基本的には下塗りは行われずに上塗り材を2回塗り重ねます。今回の場合ですと、シャッターボックスやフードカバーは金属で出来ておりますので、先に錆止めを塗装してから上塗り材を塗ります。雨樋や軒天は下塗りをしなくても部材に塗料が密着しますので、そのまま上塗り材を2回塗り重ねております。

▽付帯部分とはこんな所!▽

 

■シーリング打替え

壁材同士の隙間や、窓枠・ドア枠などの境目に施されているシーリング材は防水工事の一種です。シーリング材はゴムのような弾力性のある素材なので、劣化が進むと輪ゴムと同じように縮んだり、亀裂が入ったり、千切れてしまいます。雨水や結露などの水分が隙間から侵入することによって壁材を傷めてしまったり、防水シートを腐食してしまうと、結果的に雨漏りトラブルに繋がってしまう可能性もあります。

シーリング材の耐久年数は7~10年と言われており、外壁塗装に使用されている塗料の耐久年数も大体同じくらいです。外胃壁の変色や色あせがなかったとしても、シーリング材に細かな亀裂がある場合には外装のメンテナンス時期が近づいているというチェックポイントですので、是非ご確認ください。

熊澤建装では、お住まいの状態調査、雨漏り検査なの各種点検を無料で承っております。

  • 瓦がずれて雨漏りしている。
  • 外壁のサイディングが欠けていて心配。
  • 一部塗装が剥がれてきた。
  • 手摺のサビが広がってきてどうにかしたい。

などなど、戸建て住宅からアパート・マンションまで幅広い建築物のちょっとしたご相談から大がかりな工事に関するお問い合わせを、資格を持ったプロの診断士がお答え致します。

補修や外壁塗装に必要な費用の御見積りも無料で作成しておりますので、是非お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

茅ヶ崎市 N様邸 屋根・外壁塗装工事 施工写真

  • 高圧水洗浄
  • 屋根塗装
    完了
  • 外壁塗装
    下塗り
  • 外壁塗装
    中塗り
  • 外壁塗装
    上塗り
  • シーリング打替え

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。