熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 塗装の基礎知識 > ★塗装工事の専門用語集!

★塗装工事の専門用語集!

 

本日は弊社本部、営業部がお休みを頂いております。

日曜休み:本部、工事部

月曜休み:本部、営業部

お問い合わせの方は、恐れ入りますがお問い合わせフォームよりご用件をお送り頂くか、

火~土(9001800)にご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。

 

 

今日は外壁塗装・屋根塗装の際によく耳にする専門用語集!

特によく聞く用語を個人的な判断でまとめて簡単にご紹介します♪

 

  • タッチアップ

 

塗装工事の仕上げ工程で行われる作業です。

細部まで塗装されているかを確認し、修正が必要な所は塗り直します。

 

  • 養生

 

塗料がついてしまわないよう、窓やベランダの床などをビニールシートで

綺麗に覆う作業です。

養生をしっかりおこなうことで、塗料のはみ出しを防ぎ、綺麗な仕上りになります。

 

  • タスペーサー

 

ストレート屋根の塗装の際、重なっている部分が塗料でふさがらないようにするために

その部分に差し込んで隙間をつくる専用の道具です。

 

  • チョーキング

 

塗膜の経年劣化によって、表面に白い粉状のものがつく現象です。

壁を手でなぞって白い粉が付くようであれば、塗り替えのサインと言われます。

 

  • サンダー

 

木材や金属の研磨をしたり、サビをおとしたりする作業です。

また、金属を削って切り落とす際にも「サンダー」と言うこともあります。

 

 

以上、塗装の際に耳にする専門用語のご紹介でした!

いつか専門用語辞典が載せられたらいいなと思っております!はい!

外壁塗装、屋根塗装に関するご相談はこちら

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。