熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 秦野市S様邸・屋根外壁塗装工事|外壁の下塗りに入りました!

秦野市S様邸・屋根外壁塗装工事|外壁の下塗りに入りました!

最新情報現場ブログ 2021.05.26 (Wed) 更新

外壁塗装が始まりました!

神奈川県秦野市にて始まりました屋根・外壁塗装工事では、外壁の下塗り作業に入りました!下塗りは外壁材と外壁用塗料の密着性を向上させるために必要な接着剤のようなもので、下塗り材で塗装面の調整を行うことで、そのあとに塗る上塗り材がぴたっとくっつくのです。

こちらが下塗り後の状態です。下塗り材のほとんどが少し白っぽい色がついておりますので、塗り残しがないか確認もしやすいです。また、さきほど「下塗り材は接着剤のようなもの」とご説明いたしましたが、決してベタベタしているわけではありませんのでご安心ください!プラモデルやマニキュアでもベースに塗るものはどちらかというとサラサラしているかと思います。それと同じで下塗り材には表面に上から塗る塗料が滑り落ちてしまわないよう細かな凹凸がありから密着しやすくなるという仕組みでございました。

【施工中】秦野市 S様邸 屋根・外壁塗装工事

当社は秦野、厚木、横浜、杉並に営業所を持つ外装リフォーム業者で、神奈川・東京エリア全域にて工事を承っております。そのへんのペンキ屋さんと違うのは、塗装だけでなく足場の組み立てから防水工事や屋根工事など大掛かりな改修工事まで資格を持った専任職人が行っているということ!国の審査を毎年受けて会社としての信頼性を保って20年続いている会社ですので、外装のお手入れをご検討の際にはぜひご相談ください!

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。