熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 厚木市・屋根外壁塗装工事|窓廻りのシーリング工事を行いまし…

厚木市・屋根外壁塗装工事|窓廻りのシーリング工事を行いました!

最新情報現場ブログ 2021.05.14 (Fri) 更新

シーリングの打増し作業を行いました!

神奈川県厚木市にて始まっております屋根・外壁塗装工事では、高圧水洗浄が終わりまして、シーリング材の先打ち作業を行いました!(先打ち:塗装前にシーリング材の充填作業を行うこと)

紫色の線がはみ出し防止のマスキングテープでして、その内側に見える白い線がシーリング材です。シーリング材の作業方法として「先打ち」と「後打ち」の2種類があります。先ほど先打ちのご説明を少し書きましたが、シーリング材の充填作業は塗装前に行うのか、塗装後に行うのかお選び頂くことが出来ます。

どちらもメリットデメリットがございまして、簡単にご説明致します!

●先打ち

シーリング材が塗装で守られるので、太陽光による劣化を長期間防ぐことが出来ます。塗膜が固いと柔らかいシーリング材に追従できずにひび割れが出来てしまう場合があるので、材料選定に注意が必要です。

●後打ち

シーリング材が単独で柔軟に動けるので、塗膜がひび割れる心配がありません。シーリング材のはみ出しなどは美観に大きく影響するため技術力が必要で、耐久性の優れたシーリング材を使用する必要があります。

建物調査、雨漏り調査、御見積りまで無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。