熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 秦野市・屋根外壁塗装工事|シーリング打替え作業を行っており…

秦野市・屋根外壁塗装工事|シーリング打替え作業を行っております!

最新情報現場ブログ 2020.11.17 (Tue) 更新

シーリングの打替え作業中!

神奈川県秦野市にて行っております屋根・外壁塗装工事では、シーリング材の打替え作業を行っております。現場ブログでのご報告が飛び飛びになってしまいすみません!!前回はタイル調のサイディング壁を透明な塗料で塗装する「クリヤー塗装」作業のご報告をしておりました。

施工時例ページの写真もまちまちになってしまっておりますが、使用材料や工事内容に関する情報も記載しておりますので、是非ご参考になればと思います。

【施工中】秦野市 S様邸 屋根・外壁塗装工事

状況と致しましては、外壁は上塗りまで完了いたしましたので、シーリング材を設置する前の「プライマー」というものを溝に塗っているところでございます。通常の塗料と同じように、施工箇所とより密着性を高めるために必ず「下塗り」の作業が必要になります。外壁塗装の場合は下塗りをいっていますが、シーリング材の場合は「プライマー」という材料の種類名でお伝えすることが多いです。

プライマーを溝に塗ることによって、壁材とシーリング材がより強く密着するようになりますので、シーリング材の浮きや剥がれ防止になります。また、使用するシーリング材の材料によって変わりますが、今回は塗装を終えてからシーリング材を設置する「後打ち」という方法で工事を行っております。

シーリング材が劣化してしまうと外壁材内部や構造内部へ雨水等の水分が侵入してしまい、部材の劣化や雨漏りの原因となる可能性が高いので、細かな亀裂や縮みが見られるようであれば補修時期も踏まえてお気軽にご相談ください!

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。