熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 秦野市・外壁塗装工事|外壁の下塗り作業に入りました!

秦野市・外壁塗装工事|外壁の下塗り作業に入りました!

最新情報現場ブログ 2020.11.14 (Sat) 更新

外壁の下塗り作業に入りました!

神奈川県秦野市にお住まいのお客様よりご用命頂きました外壁塗装工事では、数日にわたり木部の塗装を行って参りましたが、ついにその作業も一段落し、外壁の塗装作業に入りました!写真は外壁の下塗りを行っているところで、手前の真っ白な状態が下塗り材を塗った後です。

奥側の少し黒ずんでいる部分は汚れではなく塗装の経年劣化による変色やカビ、藻、コケなどによる色素沈着によるもののため、高圧洗浄では綺麗にはできません。表面の汚れと除去し、ひび割れ箇所の補修などの下地処理を行っておりますので、少し黒ずんではおりますが塗装に適した状態までしっかりと処理されておりますのでご安心ください。

窓枠や雨戸など多くの場所で木製の部材が使用されていたため外壁塗装に入るまで少し長くなりましたが、今回屋根塗装はございませんので1日1工程を守りつつ、迅速に作業を進めて参ります!

【施工中】秦野市 T様邸 外壁塗装工事

外壁塗装に使用しております塗料は、関西ペイント様が製造されている【アレスダイナミックTOPマイルド】という弱溶剤系のシリコン塗料です。太陽光ダメージに強く、従来のシリコン塗料を超越した耐久性がございますので、コストパフォーマンスに大変優れた塗料となっております!

こちらの塗料には水性と弱溶剤のものがあり、水性は臭気が少なく環境に優しいことが特徴で、弱溶剤は多少臭いはありますが油性のものなので水性よりも耐久性が高いことが特徴です。建物周囲の環境やご予算に応じて細分化された塗料の中から最適なものをご提案致しますので、是非塗料選びはお任せ頂ければと思います。

水性ではありますが、アレスダイナミックTOPの細かなご紹介は別途特設ページがございます。塗料選びの際にご参考になればと思いますので、是非一緒にご覧下さい。

 

建物のお手入れ、状態検査、雨漏り調査を含む外装リフォームに関するご相談・お問い合わせはこちら▽

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

※現在大変混み合っており、年内での工事予約は受け付けを終了させて頂きます。お急ぎのお客様は大変申し訳ございませんが、調査・御見積りのご提案のみ先にご案内が可能でございますので、宜しければお問い合わせフォームよりお送りください。また、年明けの工事でしたら順次調整をさせて頂きますので、工事可能日に関するご相談なども是非一度ご連絡ください。

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。