熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 外壁上塗りが完了致しました|秦野市・外壁屋根塗装工事

外壁上塗りが完了致しました|秦野市・外壁屋根塗装工事

最新情報現場ブログ 2020.10.20 (Tue) 更新

外壁上塗りが完了致しました!

神奈川県秦野市にて行っております屋根・外壁塗装工事では、外壁の上塗り作業が完了致しました!外壁塗装は基本的に3工程あり、「下塗り」「中塗り」「上塗り」で3工程です。熊澤建装では塗料の乾燥時間を充分に設けるために、必ず1日1工程を徹底しており、下塗りから上塗りまでは日が空かないよう調整した上で3日間連日塗装を行っております。

これまでの作業写真や工事の詳しい内容は施工時例ページにてご紹介しておりますので、是非お時間ありましたらご覧下さい!▽

【施工中】秦野市 S様邸 屋根・外壁塗装工事

外壁はこれで閑静ですが、あとは屋根や付帯部(雨樋や水切りなど)の塗装が残っておりますので、これらも全て塗装を行いましたら社内検査を行います。社内検査は現場監督や担当営業も立ち会って塗装や張替えなど工事の仕上りに問題が無いか、塗料が飛んでしまっていたり傷が付いていないかなど各所確認作業を行います。これらの検査が完了しましたら、今度はお客様と一緒に確認を行います。ここで追加や変更があっても問題ありません!なんなりとご要望をお申し付けください!

お客様もご納得頂けましたら足場の解体日を調整致します。足場解体が完了しましたらそのままお引渡となりますので、解体後にもう一度当社職員がお家周りを確認させて頂き、清掃を行ってお引き渡しとなります。

外壁塗装専門・熊澤建装の無料外壁屋根診断

熊澤建装では足場の設置から解体まですべて会社に在籍している足場専任の職人が行っておりますので、「足場業者の予約が取れなくてなかなか足場の解体が出来ない・・・」というリフォーム業社ではよくあるお引き渡しの遅延問題もございません!工事完了日に合わせて足場職人と日程調整を行いますので、スムーズにお引き渡しまで行う事が出来ます。

すべての作業を自社職人が行う事によって、他の業者を呼ぶ際にかかってしまう「中間マージン」を省くことが出来ます。「中間マージン」とは、専門外の業者に依頼する際にはその業者にも利益が出るよう工事価格を設定しなければなりません。また、他業者を呼ぶには安全対策費や交通費等さまざまな経費がございますので、そういった受け付け業者とお客様との間に入る別の業者で発生する費用をひっくるめて「中間マージン」と呼んでおります。

熊澤建装の外壁塗装メニュー

ホームページ内の外壁塗装メニューはちょっと安すぎない!?と思われるかと思いますが、私もそう思います。こちらのメニューは外壁のみ・屋根のみ塗装工事を行った場合の工事金額でして、外壁塗装は足場代込みですが屋根塗装には含まれておりませんのでご注意ください!

また、実際に建物を調査させていた際に、劣化状態を見て再度御見積りを作成致しますので、必要な補修内容や最善の方法をとるためにはメニュー通りの金額になることは稀です。理由と致しまして、ほとんどのお住まいで使用されている「シーリング材」の補修が含まれていないことが大きいです。シーリング材は壁材同士や壁材と窓枠などの隙間を埋める重要な防水工事の一種でして、これが劣化してしまうとその隙間から雨水が浸入し、雨漏りの原因となってしまいます。外壁塗装は大体10年に1度行われるかと思いますが、シーリング材の耐久年数も同じくらいですので、お手入れの際にはほとんどの方が一緒にシーリング材の交換を行います。

建物の状態によって工事価格は大きく変わりますので、メニュー内の金額はあくまでも目安としてご参考にしていただき、必ず建物の状態を確認する「現地調査」の依頼を行いましょう!お住まいの大きさだけで簡単に金額を出してしまっては、後々補修費用や下地処理に使用した工事代金が結果的に上乗せされて高くなってしまう可能性もございます。

熊澤建装では建物の調査から御見積りの作成まで無料で行っております。また、御見積りを行ったからと言って必ずご契約いただく必要はございませんので、是非お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。