熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 門柱にサンドフレッシュを塗装します|秦野市・屋根外壁塗装工事

門柱にサンドフレッシュを塗装します|秦野市・屋根外壁塗装工事

最新情報現場ブログ 2020.10.15 (Thu) 更新

門柱にサンドフレッシュを塗装します!

熊澤建装の本社もあります神奈川県秦野市にて作業中の戸建て住宅 屋根・外壁塗装工事では、外壁と門柱の下塗りを行いました。これまでの作業内容や作業写真を施工時例ページにまとめておりますので、是非一緒にご覧下さい!

【施工中】秦野市 S様邸 屋根・外壁塗装工事

外壁は関西ペイントのアレスダイナミックトップというシリコン塗料で塗装しますので、同じシリーズ内の専用した塗材を使用します。そして!最初の写真にございます門柱は、あの噂のサンドフレッシュにて塗装を行いますので、サンドフレッシュ専用の同じシリーズにある下塗り材を塗っております。

どの噂のサンドフレッシュかと申しますと、先週工事完了のお知らせを致しました公共工事、消防署南分署の外壁塗装にて使用いたしました塗料がこのサンドフレッシュです。現在ご契約済みのお客様もご提案中のお客様にも、施工実績の一つとしてご紹介する際に「この塗料は何?」とご質問頂くほどかなりご好評いただいております。

▽今月完工いたしました消防署の外壁改修工事はこちら

秦野市 公共工事 消防署南分署壁面防水等改修工事

サンドフレッシュが他と何が違うかと言いますと、通常の塗料は1色に塗り上げますが、サンドフレッシュには色の違う細かな粒が入っているため、塗装すると表面に細かな模様がうまれ、岩石のような独特な質感を再現することが出来るのです!以前ご紹介したことがある多彩模様塗料【ゾラコートEX】や【RSダイヤモンド】などと仕上りが少し似ていますが、サンドフレッシュのほうがより細かく多彩な色が含まれているため、外壁に厚みを持たせて重厚感のある雰囲気にすることができます。

消防署では灰色がベースの塗料でしたが、それ以外に黒・白・ベージュ・赤・青など様々な色からお選びいただくことが出来、どちらもベースの色に浮かずに自然な色合わせがされた複数の色の違う粒が含まれておりますので、塗り替えなのにまるでハウスメーカーが新築で使用するような外壁材に変身します。

サンドフレッシュの特設ページはまだございませんが、近日中にきちんとご紹介できるよう作成致しますのでもう少々お待ちください。

また、御見積りや屋根・外壁の無料調査を無料で承っております。今の状態を知って頂き、工事する場合の予算を把握しておくだけでも今後どのようにしていくか、いつごろお手入れをするかなどの予定が決められるかと思います。また、ちょっとした塗装の剥がれや雨樋のトラブルなども無料で点検致しますので、是非お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。