熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 塗装の基礎知識 > 【本日定休日】ついにフッ素塗料越え!?アレスダイナミックM…

【本日定休日】ついにフッ素塗料越え!?アレスダイナミックMUKIとは

塗装の基礎知識最新情報 2020.10.04 (Sun) 更新

熊澤建装のホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。本日は定休日のため、お電話での受付を一時休止しております。外壁塗装や雨漏り、その他外装・内装リフォームに関するご相談・お問い合わせは、ホームページ内にございます「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

建物の調査から補修に必要な工事費用の御見積りまで無料で承っております。ご相談のみや、相見積もりも大歓迎ですのでお気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

さて、定休日には外装リフォームに役立つ情報をお伝えしております。本日は近年一番人気を誇る塗料、関西ペイントより出ております【アレスダイナミックMUKI】についてご紹介致します。

一般的に外壁塗装の塗料と言えば「ウレタン」「シリコン」「フッ素」という3つのグレードがあり、フッ素グレードは昔から高層ビルや大型施設に多く使用されているため、その耐久性は長年の実績と信頼がございます。

しかし!今回ご紹介するアレスダイナミックMUKIはその耐久性を超越した「無機有機ハイブリッド塗料」というあらたなグレードのものです。題名にもあるように、その耐久性はフッ素グレード越え、太陽光にも強く長期間塗膜の維持が可能な超高耐久性に優れた関西ペイント最強の塗料です。

★そもそも、無機有機ハイブリッド塗料とは?

  • 有機=木、プラスチックなど「炭素を含む(加熱すると焦げて二酸化炭素が発生する)化合物」のこと。加工がしやすく柔軟性があります。
  • 無機=ガラス、金属など「炭素を含まない(有機以外のすべての物質)化合物」のこと。紫外線に強く不燃性が特徴ですが、その半面、柔軟性を発揮しにくいです。
  • ハイブリッド=異なった要素が組み合わされていること

つまり無機有機ハイブリッド塗料をかみ砕いてご説明すると、< 「無機物」の強靱さと「有機物」の柔軟性を組み合わせた塗料 >となります。

 

関西ペイントによりますと、この優れた耐久性をだすための【究極のH.R.Dテクノロジー】が搭載されており、これがこの塗料の最大のおすすめポイントでございます。なんの略かといいますと、

H:ハイブリッドテクノロジー

R:ラジカル抑制技術

D:ダイナミックレジン結合技術

この独自開発されたこの3つの技術が、フッ素グレードを超越する高耐候性を発揮できるようになったポイントでだそうです。カタカナが多すぎてよくわかりませんので、それぞれ何を言っているのかご説明致します。

 

【H:ハイブリッドテクノロジー】

先ほどご紹介した強靱さを持つ無機と柔軟性に優れた有機に、最高グレードのフッ素レジン素材を配合します。それぞれの特徴を最大限発揮できるよう高効率で配合させることによって、フッ素グレードを超える超高耐候性が実現しました。

 

【R:ラジカル抑制技術】

4つの塗膜コントロール技術により、塗膜劣化の原因物質である「ラジカル」の発生を根本的に抑え、塗料の耐候性を飛躍的に向上させます!

 

★ラジカルの説明

屋根・外壁塗装に使用する塗料の「顔料」に含まれている「酸化チタン」に紫外線が触れることによって発生する物質。ラジカルは塗膜内の樹脂を切断してしまうため、ラジカルの発生が塗膜の劣化原因(チョーキングやひび割れ)となります。

■制御技術その1<高性能フッ素レジン>

超強力な結合エネルギーを持つ国産の「高性能フッ素レジン」が紫外線を反射!

■制御技術その2<UVトラップ>

「高性能フッ素レジン」をすり抜けた紫外線を無害化!

■制御技術その3<HALSラジカルキャッチャー>

極微量すり抜けた紫外線によって発生してしまったラジカルを捕獲し、全て無害化!

■制御技術その4<ラジカルバリヤコート>

酸化チタンへの紫外線到達を阻止し、ラジカル発生を阻止!

 

【D:ダイナミックレジン結合技術】

超強力な結合エネルギーをもたらす結合技術により、強固な塗膜の形成と、素材同士の強力な付着力を発揮します。塗料物質同士の付着力が強ければ強いほど、チョーキング、亀裂、剥離などの劣化症状を長期的に抑制できるのです!

 

以上がアレスダイナミックMUKIに搭載されている関西ペイントが独自開発した技術でございます。

アレスダイナミックはシリーズで出ているため、最上級の耐久性を持ったハイブリッド塗料だけでなく、シリコングレードの【アレスダイナミックTOP】というものも出ております。こちらはシリコン塗料がベースとなっていますが、先ほどお伝えした「ラジカル制御技術」が搭載されているため、太陽光による劣化がしづらく、通常のシリコンよりも耐候性に優れた塗料となっております。

お住まいの環境や状態、お客様のご要望やご予算に応じてお選び頂けますので、ぜひ塗料選びの際にご検討ください!

 

最後に弊社で施工致しました戸建て住宅の現場をご紹介致します。

<アレスダイナミックMUKi>を使用した外壁塗装工事の施工事例♪

西東京市 Y様邸 屋根塗装&外壁塗装工事

西東京市 Y様邸 屋根塗装&外壁塗装工事

 

シリコングレードの<アレスダイナミックトップ>を使用した外壁塗装工事の施工事例♪

綾瀬市 I様邸 屋根塗装&外壁塗装工事

横浜市 S様邸 屋根塗装&外壁塗装工事

 

外壁塗装専門・熊澤建装の無料外壁屋根診断

屋根・外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私たちは、神奈川県秦野市を中心に公共施設の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に住宅や建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建てやアパート等集合住宅の塗り替えをして欲しいとたくさんのお声をいただき、今では秦野市から厚木市、横浜市、中心とする神奈川エリア全域、さらに杉並区に支店を設け東京エリア全域にも塗装事業を展開しております。

当社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装技術と豊富な塗料知識です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装内容はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも私たちの使命だと考えております。

工事費用のお見積りはプロの診断士が無料でご対応致します。ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

屋根・外壁塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。