熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > アパートの外装改修工事中|伊勢原市・集合住宅

アパートの外装改修工事中|伊勢原市・集合住宅

最新情報現場ブログ 2020.09.29 (Tue) 更新

アパートの外装改修工事を行っております!

これまでなんとなくでご報告しておりました神奈川県伊勢原市のアパートですが、外装改修工事でございました。ご紹介が遅くなりまして申し訳ございませんでした。施工事例ページも早急に作成致しますので、写真のまとめまでもう少々お時間を下さい。すみません。

これまで行ってきたアパートやマンションなどの集合住宅の屋根・外壁塗装含む外装リフォームの施工実績は施工事例ページよりまとめてご覧頂けます。アパートやマンションのオーナー様、管理会社様、ご検討中の物件がございましたら、まずは業者選定の判断材料としてご覧頂ければと思います。

アパート・マンションの外装改修工事 施工事例まとめはこちら

アパート・マンションのオーナー様へ

最初に掲載致しました写真は、アパートの階段部分です。変な拡大写真で本当にすみません、階段を上って踊場部分を下からみたところです。何をしたかと申しますと、こちら金属製の部材が使用されているため、「ケレン作業」といって、発生したサビや剥がれている塗装などを専用の工具やサンドペーパーを使用して削り落とす作業を行い、その後錆止めを塗装したところです。

錆が発生すると、その上に塗装されている塗膜は剥がれてしまい、また、サビによって鉄部が腐食されて凹凸が出来てしまうため、そういった箇所を綺麗に削り整えて平坦にします。真っ赤なのは元々の色ではなく、錆止めの色です。この後に表面の色となる塗料を2回塗装して階段部分の塗装作業は完了です。

 

アパートではベランダの手摺や階段、柵等に金属製の部材が使われていることが多いです。そのため、定期的に錆の発生がないか点検して頂き、発生しているようであればすぐに補修してあげる必要があります。

サビは一度発生するとどんどんその周りを腐食し始め、雨風によってその進行が早まってしまいます。また、錆が発生した部分の塗装はいずれ剥がれてしまうため、塗り直す場合にはサビの上だけでなくサビの影響が出そうな周囲の塗装も削り落とす必要があります。

錆の発生、塗膜の剥がれ、となると次は部材自体の劣化・破損へと繋がっていきますので、サビの発生には是非注意して、定期的な点検と小さなものでも補修を行って頂くことをお勧め致します。

 

熊澤建装では外壁や屋根の状態調査、雨漏り検査、そして鉄部のサビや木部の塗装剥がれなど細かな補修に関するご相談もすべて専門家が無料でお答え致します。お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装専門・熊澤建装の無料外壁屋根診断

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。