熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 二宮町にて屋根葺き替え工事が完了致しました

二宮町にて屋根葺き替え工事が完了致しました

最新情報現場ブログ 2020.08.19 (Wed) 更新

屋根葺き替え工事が完了致しました!

神奈川県中郡二宮町にてご用命頂きました屋根の葺き替え工事が無事完了致しました。今回大屋根だけでなく下屋根の葺き替えも追加でご依頼頂きまして、そちらの作業報告は昨日行っておりましたのでその続きとして大屋根の葺き替え工事の完了報告でございました。

葺き替え作業の写真は施工事例ページの下部にいくつか掲載していますので、葺き替え工事をお考えの方へご参考になればと思います。

神奈川県中郡二宮町 屋根葺き替え工事(大屋根・下屋根) 施工事例ページ

 

また、屋根葺き替え工事が完了しましたら次は外壁塗装に入ります。まずは洗浄をして補修が必要な箇所にはシーリング材やパテなどを使用して補修し、下地調整を行います。外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3工程を1日ごとに分けて行っていきますので、塗装期間は2週間前後見て頂ければと思います。

外壁塗装には雨戸や雨樋などの付帯部塗装も含まれておりますので、まずは外壁の塗装を行い、終わりましたら付帯部の塗装をして完了となります。

 

熊澤建装では屋根カバーや葺き替え工事、そして外壁材のサイディング重ね貼りや張替えも承っております。築40年近くになると塗装だけでは補修しきれない劣化症状や破損が出てくる可能性が高くなります。また、屋根材に日本瓦を使用されているお住まいでは、瓦の重みで少しの地震でも大きく揺れて外壁材や柱にも大きな影響が出る恐れもありますので、十分に注意が必要です。

また、これからくる台風シーズンには瓦がずれてしまったり落ちてしまったりという被害報告が毎年多く、瓦がずれた隙間から雨漏りが発生したという報告も少なくありません。より建物を長持ちさせるためには出来るだけ軽量な屋根材に取替え、劣化症状が重い場合には屋根材や外壁材の張替えをご検討頂く必要がございます。

もちろん状態調査をしたうえでどのような補修方法が一番良いかをご提案致しますので、最初から張替えをご希望でないお客様には出来るだけ長持ちしてお安く工事が出来るよう考えております。

屋根材は以前から金属製のものが人気ですが、最近では外壁材も金属製のものに統一することで都会的な印象にガラッと変更される方が多くなっています。金属製のパネルは耐久性に優れており、頻繁なお手入れも必用ありませんので安心して長期的に建物を維持することが出来ます。

戸建て住宅の金属サイディングへの張替え工事の概算価格のご案内がございますので、専用ページを載せておきます。ご参考までにご覧頂ければと思います。▽

金属サイディング張替え・重ね貼り

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。