熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > おすすめ塗料紹介 > 屋根塗装用|アレスダイナミックルーフMUKI|ハイブリッド…

屋根塗装用|アレスダイナミックルーフMUKI|ハイブリッド塗料

おすすめ塗料紹介最新情報 2020.08.02 (Sun) 更新

屋根塗装用ハイブリッド塗料

「アレスダイナミックルーフMUKI」のご紹介

正式名:弱溶剤2液形ハルスハイリッチ無機有機ハイブリッド屋根用塗料

 

【 塗装仕様 】 ※艶ありのみ

■住宅屋根用化粧スレート・波板スレート

 下塗り:アレスダイナミックシーラーマイルド透明

 中塗り:アレスダイナミックルーフMUKI

 上塗り:アレスダイナミックルーフMUKI

■金属屋根

 下塗り:アレスダイナミックプライマー

 中塗り:アレスダイナミックルーフMUKI

 上塗り:アレスダイナミックルーフMUKI

 

屋根は外壁と比べて太陽光のダメージを直接受けて夏は表面温度が猛烈に暑くなり、地域によって酸性雨や積雪の滞留など最も過酷な環境に曝されています。

中でも紫外線は夏だけでなく一年中降り注いでおり、地球温暖化によるオゾン層破壊の影響も有り年々その量は増えて言っていると言われています。紫外線は塗膜や素材を劣化させてしまうため、紫外線に強い塗料選びをして頂くことが大切です。

 

★優れた耐候性は独自技術によって生み出された

 無機×有機の「ハイブリッド技術」

「無機」の強靱さと「有機」の柔軟性、そしてフッソレジン素材の保護機能を高効率で配合させたことにより、優れた耐候性を発揮します。

・無機の優位性

太陽光(紫外線)や酸性雨など長年浴び続けても簡単に崩れない優れた耐久性があります。

・最高グレードのフッソレジン

加工がしやすく柔軟性があり、コーティングした素材を強力に保護します。

 

★紫外線から素材を守る

「ラジカル制御技術」

塗料の顔料に入っている酸化チタンは、紫外線を浴びることにより塗膜劣化の原因物質「ラジカル」を発生します。ラジカルの発生と活動を抑制することにより、塗膜の耐候性を飛躍的に向上します。

<ラジカル制御技術に組み込まれている4つの機能>

1, 高性能レジン

 超強力な結合エネルギーを持つ国産の「高性能無機レジン・フッソレジン」が紫外線をブロックして劣化を阻止します。

2, UVトラップ

 高性能レジンをすり抜けた紫外線を無害化します。

3, ラジカルバリヤコート

 酸化チタンに紫外線が到達しないようブロックします。

4, HALSラジカルキャッチャー

 極微量のラジカルバリヤーコートをすり抜けてしまった紫外線により発生したラジカルを捕獲し、全て無害化します。

 

■従来の最高グレード「フッ素樹脂塗料」を超越する優れた耐候性

■強靱な塗膜による高い耐久性

■親水化技術(親水化:雨水等の水滴が多摩にならず薄く広がって水の膜をつくること)による低汚染性

■高性能レジンにより美しい光沢・艶が長持ち

■防カビ・防藻性能

■窯業系屋根・金属系屋根どちらでも使用可能

(関西ペイント「アレスダイナミックルーフMUKI」カタログより引用)

 

これまでご紹介したアレスダイナミックシリーズ

【おすすめ塗料】アレスダイナミックMUKIとは・・・(関西ペイント)

【シリコン塗料】アレスダイナミックTOPのご紹介!【外壁塗装その他】

 

内装用の抗菌・抗ウイルス機能付き塗料「アレスシックイ」

内装塗装・アレスシックイ(関西ペイント)のご紹介

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。