熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 最新情報 > 公共工事が決まりました!|秦野市・消防署外壁塗装工事

公共工事が決まりました!|秦野市・消防署外壁塗装工事

最新情報現場ブログ 2020.07.17 (Fri) 更新

秦野市にある消防署南分署の外壁塗装工事は決定致しました!

先月6月に消防署の塗装工事について入札の案内があり、7月上旬に入札を行いました。

※入札前に参加資格の有無についての審査があり、審査を通った業者のみ公共工事の入札が行えます。

 

入札は、工事の仕様書や図面・設計価格などから補修工事に必要な予算を計算し入札するのですが、発表されていない予算額に一番近くて価格が低い業者が選ばれますので、知識はもちろん予算額を当てる運も必要です

 

選ばれた業者が「落札候補者」となり、2次審査を受けます。施工するに当たって必要な資格の証明書や雇用状態の再確認を行うため、各書類を市役所にもって行き審査を受けます。

 

そして!本日無事に当社が施工資格をもったちゃんとした業者だと認められ、秦野市にある消防署南分署の外壁塗装工事を行うこととなりました!おめでとうございます!ありがとうございます!!

 

ということで、これから手続や施工に必要な書類を作成していき、来月には着工する予定です。

また、完工予定日は10月18日までとなっていますので、梅雨明けはかなり忙しくなる時期ではありますが当社の技術力の見せ所ですので張り切って頑張ります!

 

ちなみに今回の工事はただの外壁塗装ではなく、経年劣化により防水性が失われおりその補修が主になるため、工事名は「防水改修工事」となっております。

 

以前定休日に更新した現場ブログにて建設業の入札についてご紹介しておりましたので、こちらにも載せておきます。

公共施設の工事・公共工事を請負うときに行われるの審査とは?

公共事業・公共工事をするための入札とは?

 

これまでに学校校舎の外壁塗装やプールの防水塗装、屋上の防水工事など複数の公共工事を行ってきた熊澤建装ですが、店舗やビル、アパートやお家など皆様が所有されている建物の塗り替え・防水工事も直接承っております。

資格を持ったプロの診断士が無料で調査・工事費用のお見積り作成を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・防水工事のご相談・お見積依頼

屋根・外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私たちは、神奈川県秦野市を中心に公共施設の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に住宅や建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建てやアパート等集合住宅の塗り替えをして欲しいとたくさんのお声をいただき、今では秦野市から厚木市、横浜市、中心とする神奈川エリア全域、さらに杉並区に支店を設け東京エリア全域にも塗装事業を展開しております。

当社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装技術と豊富な塗料知識です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装内容はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも私たちの使命だと考えております。

工事費用のお見積りはプロの診断士が無料でご対応致します。ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

屋根・外壁塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。