熊澤建装の施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 熊澤建装の施工事例

HOME > 熊澤建装の施工事例 > 外壁塗装 > 杉並区 K様邸 外壁塗装工事

杉並区 K様邸 外壁塗装工事

(2018.08.31 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

杉並区 K様邸 外壁塗装工事 施工データ

施工住所 杉並区
施工箇所

外壁塗装

施工内容 外壁塗装

担当者より

東京都杉並区にお住まいのお客様より、外壁塗装のご依頼をいただきました。

外壁のグレーと屋根側面や軒裏のベージュの配色が素敵です!

 

現在ほとんどの外壁がサイディングボードを使用されており、こちらのお家は窯業系サイディング壁でした。

窯業系サイディングは見た目のデザイン性と施工のしやすさにより、圧倒的人気のある外壁素材の主流となっています。

しかし!

原料に石膏とセメントを使用しており、表面の防水性が弱くなると水を吸ってしまい、変形しやすくなります。

変形してしまうとサイディングボード自体を張替えなければいけないため、塗装にくらべかなりコストもかかります。

 

そこで、塗膜の防水性の劣化がわかる【チョーキング現象】を確認してみましょう!

チョーキング現象は、外壁を手でなぞると白い粉がつくのですぐに判断ができます。

この現象は塗膜が紫外線や熱、雨風などで劣化し、防水効果が保てなくなった場合に起こります。

 

また、熊澤建装では外壁や屋根に劣化や異常がないか、専門スタッフが無料にて診断させて頂きます。

ぜひお気軽にお問い合わせください! 外壁塗装のご相談はこちら!

外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私どもは、神奈川県の秦野市を中心に公共物件の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に地域の建物を長持ちさせるという思いで事業を展開してきました。
事業を展開する上で、秦野市から横浜市、厚木市、海老名市、小田原市、そして東京の武蔵野市へと展開しております。

顧客のニーズから公共、ゼネコン仕事だけではなく戸建の塗装をして欲しいとたくさんのお声を頂き、今では神奈川を中心に東京でも一部のエリアを中心に塗装事業を展開しております。

弊社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装工事です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも我々の使命だと考えております。

ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら外壁屋根塗装&防水工事専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

外壁屋根塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。