相見積もり中の方へ外壁塗装を失敗しない方法、お教えします!

HOME > 相見積もり中の方へ

外壁塗装をしようと思うけど、価格が高いのかどうかわからない…良い業者さんはどうやってわかるの?

外壁塗装 失敗しない方法をお伝えします

そろそろ外壁塗装をしたい!相見積もりをしている!
という方、こんなお悩みはありませんか?

  • 訪問販売が来たけど、価格が適正かどうか分からない…
  • ハウスメーカーからハガキが来たけど高い…
  • 見積りは数社から取ったけど、本当にこれで良いのかな…
  • せっかく塗装するなら技術力のあるプロにして貰いたい…

まだ大丈夫だと思って放置しすぎると…いつの間にか大きな外壁トラブルになっていることがあります。

外壁

なぜ、屋根や外壁はトラブルが多いのか!?
  • お家で一番過酷な環境にいるのが「外壁」です。

    外壁のトラブルの原因の多くは強い雨風や台風だとお考えの方は多いと思います。しかし実は太陽光でのダメージによるものが一番多いのです。365日紫外線にさらされているお家はいつの間にかトラブルになっているケースがあります。

  • 外壁塗装の耐久年数があるのはご存知ですか?

    外壁塗装は一般的に15年に一回程度塗り替えをしないといけません。その耐久年数が過ぎると雨漏りや腐食が始まってきます。気をつけてください。

  • 外壁が劣化が進むのは、新築のコストダウンが原因。

    新築のコストダウンをする時に一番最初にすることをが外壁材とされており、劣化が進みやすいのです。

そんなあなたに!外壁塗装で失敗しないための3つのポイントを教えます!

  • ポイント1 ポイント1
    地元横浜で施工実績が多い会社を選ぶこと。

    その会社は実績がたくさんありますか?
    営業マンだけでは施工はできません!

  • ポイント2 ポイント2
    塗装の「専門店」をきちんと選べていますか?

    リフォーム会社へ発注を検討されてませんか?!
    専門店に発注することが良い塗装の第一歩です。

  • ポイント3 ポイント3
    自社職人の多い会社を選ぶこと

    創業し始めの会社は職人の数が少ない。
    国家資格の1級塗装技能士を持つ職人が在籍していますか?

まずは各社の違いを比較してください!!

大手ハウスメーカー
リフォーム会社
外壁塗装会社
(外注職人が施工)
熊澤建装の場合
(自社職人が施工)
歴史 歴史の長い会社が多い 独立したての歴史の浅い会社が多い 秦野市で創業14年!学校等公共工事も行う地元業者だから安心!
価格 ×中間業者が絡むため、価格が上がりやすい ただし、職人の目で見ただけで塗装面積を測定している場合が多い 自社職人による施工なので、中間業者を省く事でコストダウンができ、適正価格を実現。現地を専門器具で測定し、正確な塗装面積を把握します。
支払い/ローン ローン会社と提携。 ×ローンが利用できないことが多い。 ローン会社と提携。
診断力 診断を行っていない事も多い 診断を行っていない事も多い 全400項目の詳細診断!細かい部分まで丁寧に診断しています。
提案力 塗装を片手間で行っているため、提案が浅い 診断していないため、建物に合った提案でない事が多い 経験豊富なアドバイザーがお客様の要望を最大限汲んで提案。
工事品質 経験の浅い営業が管理を兼務している 職人が管理を兼務するため、自分のミスを隠したがる 国家資格1級塗装技能士・施工管理士の資格を保有するスペシャリストが施工&管理します!
保証 保証書を発行しているが短い事が多い ×保証がない、保証期間中に倒産する事が多い 最長10年の自社独自の工事保証書がついてくる。
工事体制 塗装は下請け塗装会社に丸投げ 塗装知識はあるが、工事品質にバラつきがある会社が多い 仕上がり1番!3回塗って終わりではありません。細部をチェックし必要部には惜しまず追加塗装を行っています。

もっと詳しく知りたい方

お客様の声が知りたい方はこちら!

熊澤建装のお客様の声一覧はこちら

価格が知りたい方はこちら