熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 現場ブログ

現場ブログの記事一覧

8月のキャンペーンについて

さて、7月も残すところあと2日ですね。   そろそろ8月度に行う吉祥寺のキャンペーンをアナウンスしようかなと思います。 今回は屋根の葺き替えキャンペーンです。 屋根は保証も効きますし、塗装までの持ちも長いので 金額とランニングコストを考えるとかなりお得な金額でご提案できますので、 こちらのフォームからご連絡ください。   (2018.07.29 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

外壁のツヤについて

今日は午前中は台風台風していなかったですが、急に午後になって風と雨がすごかったですね。   さて今回は久しぶりの塗装豆知識をお伝えできればと思います。 外壁で塗装が終わるとよくツヤツヤになっていると思うのですが、 今主流の塗料が光で汚れを浮かせて雨でセルフクリーニングできる 「ラジカル系」というのがあるのですが、 ツヤが10割ツヤ・7分ツヤ・3分ツヤから選べますが、ツヤ消しを行うことができません。 なぜなら、汚れを付着させないために表面を滑らかにした結果が「ツヤ」 となります。 そのため、ツヤ無しができない塗料というのは上記のような理由なんです。   そんなツヤ無しや塗料について詳しい当社へのお問い合わせは こちらのフォームからご連絡ください。 (2018.07.28 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

江東区 着工開始しました。

今日は風があったのでそこまで暑く感じなかったのが救いでしたね。 そろそろ学校は夏休みに入ってお子様の自由研究や読書感想文の作品を考えて 計画的に動かないといけないので大変ですね。   さて、表題の件ですが、江東区で今まで15棟ほど続けさせて頂いている分譲が あるのですが、そこでまた続けて工事を行わせて頂けることになりました。   写真がまだ取りに行けていないので、届き次第アップしますね。 さて、江東区の皆様へ上記のように長い期間続けさせて頂いているので、 頑張ったお見積りをお出しさせて頂きます。 また、江東区は屋根を遮熱塗料でお塗り替えすると助成金がでますので、 申請の代行を行わせて頂いております。   一度お手入れをお考えの方はこちらのフォームからお問い合わせください。 見積もり・外壁診断は無料で行わせて頂きます。 (2018.07.19 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

調布市 着工写真

体温より暑い中だと水をしっかり飲んでいても熱中症になるんですね。 毎年そんなことを思いながら熱中症になりかけるのが嫌になりますね。   さて、先日もご報告させてもらった調布市の塗装工事中の写真を取ってきたので アップします。 完工したら、比較で並べますので楽しみにしてください。 (2018.07.18 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

西東京市 着工しました。

夏になり、洋服から出ている肌の部分がずいぶん黒くなってきているころでしょうか。 あまり汗はかかなかってょうですが、毎日動いていると汗腺が活性化してしまい、 結構汗を出るようになってしまいました。   さて表題の件ですが、おかげさまで西東京市でも塗装工事を開始することが 出来ました。 以前も行わせて頂いた近隣のお客様になります。   写真が届いたら掲載しますね。   小平市・西東京市で続けて工事をさせて頂いておりますので、 頑張った金額でご提案させて頂きますので、こちらのほうからお問い合わせください。 お見積り・外壁診断無料で行わせて頂きます。   (2018.07.15 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

調布市 着工しました。

夏本番ですね。暑すぎて頭が回りません。。。 ブログも少しさっぱりしてしまって申し訳ないですが、今後はしっかりします。   さて表題の件ですが、調布市で外壁と屋根の塗装工事が開始しました。 前回のブログに掲載させて頂いたお家からの反響で契約となりました。 もともとは茶色のお家でしたが、奥様が生えるように白で塗装をします。   着工状況と完工したら写真を随時アップするので、お待ちください。 (2018.07.14 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

松田町 着工しました。

私が吉祥寺の支店にいるので、つい東京の情報を多くなってしまうのですが、本日は 小田原支店の着工情報をご報告します。   今回ご紹介するのは松田町にある工場の外壁と屋根の塗装工事になります。 話を聞いたら結構な経緯でした。 お隣を塗装させて頂くことになり、挨拶でこちらの工場に伺った時に、 従業員さんのお宅を塗装させて頂き、そこの経緯からこの工場の社長様から 外壁の塗装工事をご依頼させて頂く事になったそうです!   相見積りをお取りになって塗料と金額面でも納得いってご依頼して頂く経緯になりました。 工事が完工したら写真をアップいたしますね。   良い金額でいい工事をさせて頂ける当社へのお問い合わせはこちらのフォームから ご連絡ください。 (2018.07.12 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

外壁塗装の意味

今日も外回りで回っているときにお家の方から「何で外壁を10年ぐらいで塗装するの?国交省が60年耐久するものを推奨しているのに外壁だけは変わらないのはなんでなの?」 そんな話がでました。   新築時のお家の塗料は大体8年ぐらいでツヤが80%に落ちます。 そこから急激にツヤが低下するのですが、そうすると水の撥水性が低下することにより、外壁内に水が浸透していき躯体に影響が出る可能性があります。 正直な話をすると、躯体はそれほど短い時間でダメージは受けません。 それが継続していくと雨漏りなどの影響が出てきます。 そのためにも外壁を塗装することによって水分の侵入を阻止することが大事になります。 実際、外壁塗料というのは非常に薄い塗膜なので、新築時の塗料は基礎の部分とは異なり長期間耐久性を保持することが難しいのです。   現在の新しい塗料は20年は持つことができる様な塗料もあります。上記のようにお考えになっているのであればこそ、詳しく塗料についてお話をさせていただきたいのです。 ぜひ一度お問い合わせの上、お家の状況についてお話しさせてください。 当社のお問い合わせページはこちらをクリックください。 (2018.07.08 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

屋根の塗装が終わりました。

小平市で行っている外壁と屋根の塗装工事ですが、屋根が完了しました。   雪止め(屋根についてるでっぱりのヤツですね)を新しく取り付ける話があったので、 登ってみたら、実はついていたのですが、ソーラーパネルと近すぎて機能していない状況になっていました。 屋根の端まで近いので、当社では取り付けることが難しかったのですが、 ソーラーパネルのメーカーなどによってはパネル自体に雪止めを取り付けることができるのお問い合わせしてみるのも手だと思います。 ちなみにその時に足場に登っていたらスーツを引っかけてしまい、破れてしまいました…。   一度ご相談いただいて、当社では難しい工事の場合は親しくさせてもらっている業者へ ご紹介もできますので、お気軽にこちらのフォ ームからご連絡ください。   (2018.07.07 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

サイディングの目地の打替え作業

昨年も九州豪雨があったので、今年も九州地方で大雨が心配ですね。   以前にもサイディングの目地について記載していましたが、昨日に打替えをしている 所を確認できたので、写真も撮ってきました。 サイディングボードの左右に養生シールを張って、その溝にシーリング材を打ち込んで、 ヘラでならします。その後シーツを取り外すときれいに目地のみにシーリング材が 打ち込まれます。 ポイントは表面が滑らかになる点なのですが、そこで差が大きく出ます。 下手な業者だと凸凹したり、波のようなうねりがでます。   しっかりした目地の職人さんも持っている当社への問い合わせは こちらのフォームからご連絡してください。 (2018.07.06 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

武蔵野市 完工しました

6月22日にアップした武蔵野市のお宅が完工しました。   外壁に張り付いたツタも綺麗に撤去し、スズメバチの巣もなくなって白一色だったものを、 帯を目立たせて、上下のツートーンにしました。   前回は水切りも白くなってしまっていたものを、帯と同じ色と合わせて外壁もメリハリがつきました。   綺麗な仕上がりで、お客様にも喜んでいただきました。 当社へのお問い合わせはこちらのフォームからご連絡ください。   お見積り・外壁診断無料で行わせて頂きます。                                   (2018.07.04 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

小平市 着工しました。

梅雨もあけてなんだか風が強いですが、暑い季節には風が心地いいですね。   さて、表題ですが、またまたまたまた小平市で着工させて頂きました!   もともと外壁がツートーンなのですが、ツートーンの位置を変えて色を変えて 外壁を塗装致します。 完成したら元のお家と雰囲気が変わると思うので、完成したらご報告いたしますね!   続けて小平市で工事をさせてもらっているので、周辺地域の皆様には今だけの頑張ったお見積りをご提案させて頂きます! ご連絡はこちらのお問い合わせフォームへご連絡ください! (2018.06.30 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

武蔵野市 完工しました

まだ梅雨なのにここから天気が続きますね。 このまま沖縄と同様に梅雨明けしてほしい限りです。   さて、すでに先週完工していたのですが、社員旅行などのお知らせで、ご報告が遅れましたが、武蔵野市で1件現場が完工しました!   外壁はリシンが厚葺きされており、下地材をかなり吸ったので苦労したとのことです。 また、軒天上が屋根が傾斜がきつかったので、かなり傷んでいたため、 板金を巻いて膨れないように綺麗にしました。   こちらのお宅の近くでももう一軒が完工するので、そちらも近いうちにご報告します。   現在東京地域では江東区・世田谷区・調布市・小平市・武蔵野市で着工させて頂いております。 そちらの地域で工事をご検討して頂ける場合、地域継続値引きで頑張らせて頂きますので、 こちらのお問い合わせフォームにご連絡ください。お見積りと外壁診断は無料で行わせて頂きます。 (2018.06.27 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

外塀

大阪の地震があった時に私たちは韓国にいました。 しかし、韓国でもNHKが見れましたし、SNSでもお話してくださっている方が いらっしゃったので、状況は確認できました。   万年塀と呼ばれるモノが倒れてきた事件がありましたように塀の耐久性が ニュースでも取り沙汰されています。 当社でも最近外塀の撤去依頼があり、現地調査に行ってきました。 撤去する際は実際の物を拝見させて頂き。高さ×厚み×横幅を計測させてもらい、 立法メートル(立米:りゅうべい)で計算してお見積りをお出しします。   もしもの前にお考えがある際は一度ご連絡いただければ無料でお見積りをお出ししますので、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。 (2018.06.23 更新) 詳しく見る
最新情報現場ブログ

外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私どもは、神奈川県の秦野市を中心に公共物件の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に地域の建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建やアパート等集合住宅の塗装をして欲しいとたくさんのお声を頂き、今では秦野市から厚木市、海老名市、横浜市、小田原市を中心とする神奈川県全域、そして東京、静岡、埼玉に塗装事業を展開しております。

弊社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装工事です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも我々の使命だと考えております。

ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら外壁屋根塗装&防水工事専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

外壁屋根塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。