熊澤建装の現場ブログ熊澤建装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 熊澤建装の現場ブログ > 施工事例紹介 > 施工事例のご紹介!③目黒区 屋根カバー工事

施工事例のご紹介!③目黒区 屋根カバー工事

施工事例紹介 2018.12.31 (Mon) 更新

今日で2018年も最後ですね!

来年は!来年は、来年こそは引っ越ししたいです。

現在熊澤建装では年末年始の休業中でございます。

1月7日まで毎日1件、過去の施工事例をご紹介しておりますので

ぜひお時間ある際に見てみてください♪

 

【目黒区 M様邸 屋根カバー工事】

 

目黒区にお住まいのお客様より、屋根のカバー工法工事をご依頼頂きました!

そこで、カバー工法の特徴についてご紹介します!

 

★カバー工法とは?

既存の屋根を撤去せず、その上に新しい屋根材を被せる工法のことです。

 

★特徴

屋根が2重になるので耐熱性に優れているほか、解体費用がかからないためコストが抑えられます。

また、古い板金やアスファルトルーフィングを残すことで、防水性能にも期待ができ、

工事中の雨にも対応できる、廃材が少なくて済む、等の理由により、カバー工法での工事が多くなりました。

 

カバー工法ができる屋根と出来ない屋根がありますが、ご自身で上って確認されるのは非常に危険です!

熊澤建装ではお家の診断、お見積りを無料で行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください!

屋根カバー工法に関するお問い合わせはこちら!

外壁塗装、雨漏りのことなら熊澤建装へお任せください!

私どもは、神奈川県の秦野市を中心に公共物件の塗装やゼネコンの下請け塗装工事を中心に地域の建物を長持ちさせるという思いで事業を拡大してまいりました。

お客様のニーズから公共、ゼネコンの業務だけではなく戸建の塗装をして欲しいとたくさんのお声を頂き、今では秦野市から厚木市、海老名市、横浜市、小田原市を中心とする神奈川県全域、そして東京、千葉、埼玉に塗装事業を展開しております。

弊社の特徴としては、公共工事で培った品質の高い塗装工事です。また防水工事もできることも特徴だと考えています。ですから、品質=職人の技術だと考え、国家資格の1級塗装技能士も在籍しております。

そして、外壁塗装、屋根塗装、防水工事という品質の高い塗装はもちろんのこと、雨漏りしづらいお家にすることも我々の使命だと考えております。

ぜひとも、外壁・屋根塗装、雨漏り、防水のことなら外壁屋根塗装&防水工事専門店の熊澤建装までお気軽にご相談下さい。

外壁屋根塗装&防水工事専門店
熊澤建装 代表

熊澤 将栄SHOEI KUMAZAWA

熊澤建装は東京・神奈川に4店舗展開中!

  • 知る

    塗装会社の選び方、塗装工事のスケジュール等を知ることができます。
  • 見る

    カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができます。
  • 聞く

    塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞くことが出できます。